海外FX

 

なんとなくではじめたFX。今では安定して稼ぐことができるようになったというあなた、より高いレバレッジで取引をしてみませんか。日本のFX取引ではレバレッジが25倍までとなっており、少額で大きな利益を得ることは難しくなっています。もちろんこれは個人投資家を保護する目的で制限されているものですが、、、

もしあなたの判断力に自信がついてきたのであれば、今度は海外FXで高レバレッジの取引をしてみませんか?海外FXの魅力はなんといっても高いレバレッジで取引をすることが可能なこと。最大で400倍ものレバレッジでの取引が可能です。

さらにFXサイトによっては日本のFXサイトよりも情報が充実していたり、サービス・機能が充実していたりと良い点はたくさんあります。ただここで「海外のFX業者だと文字が読めない・取引に不安」と思った方が多いのではないでしょうか。


まず文字についてですが、近年では日本語に対応したサイトが多くなって来ました。日本のレバレッジ規制の現状のためか海外FX業者に乗り換える方も多くそのため多くの業者が日本人投資家に目を向けているようです。またメタトレーダー4が内蔵されてる業者も多数ありますので、わざわざどこからか引っ張ってくる必要はありませんし、もちろん自前や購入したEAを完全に利用することができるようになっています。

関連情報サイト: 通貨ペア.net


登録を日本語で行える、ということは前からありましたが今では取引を行うためのツールも日本語化されていたり、業者によっては日本語の電話サポートが受けられたりと言語に対する不安は徐々に解消されているようです。電話といってもskype上でのやりとりが可能なので電話代の心配もありません。


もし困った場合でもこれで安心ですね。ただすべてのサイトが日本語に対応しているというわけではありません。そういった場合でも、ほぼすべてのサイトが英語には対応していますので、解読不能な文字に苦戦するようなことはないと思います。


第2に取引に対する不安があるという方が多いと思いますが、これに関しては入念なチェックをすることである程度防ぐことができます。海外では多くの業者が無免許で開設できるため開設や閉鎖が頻繁に行われています。自分の預金していたFX業者が閉鎖してしまった!そんなことがないようにするためにも、口コミサイトは確認するようにしましょう。安心感で選ぶのであればオーストラリアハイローがいいのでしょうね。


日本語の掲示板などでもFX業者に対しての口コミなどは書かれていますのでそういった場所を確認することは有効な手段です。さらに、振込での決済ではなくクレジットカードで決済できるサイトで取引を行うと良いかもしれません。安全性もそうですが、手数料面でも銀行振込だと非常に高額になってしまう場合が多く、クレジットカードを利用すれば国際間の手数料を最小限に抑えられます。